お部屋探しのポイント

賃貸のお部屋探しポイント

 

 

STEP 1 条件の優先順位

お部屋探しには、何が重要で外せない条件かを明確にしておきましょう。

物件のエリア(環境)、間取り、予算、設備、駐車場、ペットと暮らすなど全ての条件を満たす物件が見つからなかった場合、

どの条件を優先するか決めておくと迷った時に役立ちます。

 

 佐藤の優先順位  ペット予算エリア(環境)間取り設備駐車場 

       雨、風、凌げてペットと暮らし、予算内であれば、あとは消去法で物件を選ぶ 「ハッキリタイプ」

 

 風間の優先順位  間取りエリア(環境)予算駐車場設備

       設備の優先順位を一番後回しにしたものの、独立洗面所だけは条件を外せない 「でもでもタイプ」

 

【ポイント】

予算(家賃)は、一般的に手取り収入の30%程度または、年収×0.25=年額家賃総額 が目安になります。

お部屋を探す時、不動産会社は必ず収入額を尋ねます。覚えておきましょう。

        

 

STEP 2 物件を探す(情報収集)

物件情報や家賃相場などは、インターネットの普及により簡単に情報が集められます。

また、事前に電話をして不動産会社へ訪問するのも良い方法です。

お勧めは、物件情報や家賃相場を不動産情報サイトで調べておき、

借りたい物件の周辺環境を熟知した地元不動産会社へ問い合わせましょう。

情報サイトや図面に掲載されていない情報(周辺環境など)知識を、持ち合わせて物件をご案内出来るからです。

 

例 : 「首都圏・横浜・アクアライン・羽田空港にアクセスが良い、川崎区に引越したい!」 

     → 川崎区周辺エリアが地元地域密着不動産会社

         ㈱サンホームへ 044-322-3221

 

【ポイント】

逆に例えれば、川崎区に5店舗ある㈱サンホームへ関西の物件を問い合わせても

お客様と同じインターネット情報サイトで知りえた情報しかご案内できないという事です。

 

 

STEP 3 物件を見る(下見・内見)

下見 : お客様一人で下見をする場合、時間帯を考慮しましょう。

      また、物件の敷地内または周辺をウロウロ歩き過ぎると不審者と間違われる事があります。

      お部屋やバルコニーを覗いたりすると・・・110番される可能性大!!

内見 : 不動産業者のスタッフが必ず同行します。

      太陽が昇っている時間帯に内見して、日当たりと通風等をチェックしましょう。

      また、一度に多くの物件を見ると混乱して決めづらくなります。(決定回避の法則)

      迷っている間に他の方で物件が決まってしまった・・・ということも。

      物件情報を忘れないよう(迷った時の為)に内見時、感じたことメモしましょう。

      写真や動画の記録は、必ず不動産業者の許可をとらなくてはなりません。

        

 

STEP 4 入居申込手続き

      物件が決まりましたら、その物件を案内した不動産業者に入居の意思を伝えましょう。

      申込手続き → 入居審査 → 貸主の承諾 → 契約 → 入居となります。

 

 

最後に・・・

ご希望の物件を探し、提案、交渉、成立させるのが不動産業者の仕事です。

不動産業者(担当者)が、信頼出来そうな人か? 要望・条件など伝わっているか? 質問や相談しやすいか?

やけに馴れ馴れしい態度、夜遅くまで連絡してくるような担当者でしたら同業者として考えものです。

信頼出来る不動産業者に出会い、最適な物件に出会えれば、ご満足頂けると思っております。

お客様のお部屋探しに少しでも参考になれば・・・㈱サンホーム (*^^*) 佐藤でした。